日本カルト協会

西田公昭 Nishida Kimiaki

立正大学心理学部対人・社会心理学科教授(社会心理学 博士) 生年:1960年
マインド・コントロールの心理学的研究を行い、それに関する法廷証言多数。
小諸いずみ会理事、法と心理学会理事、JSCPR理事など

講演可能なテーマ、また講演で伝えたいことなど

洗脳やマインド・コントロールの心理学
マインド・コントロール予防対策
破壊的カルトの犯罪心理
カルトに惹かれる人々の心理
マインド・コントロールやカルト研究の歴史と現状

講師履歴

1988 関西大学大学院社会学研究科博士課程後期課程単位取得
1990 静岡県立大学大学院国際関係学研究科助手
1994 統一協会に関する訴訟ではじめて専門家証言
1995 東京女子大学でマインド・コントロールの授業
1996 オウム事件ではじめて専門家証言
1997 静岡県立大、聖心女子大、東海女子大でマインド・コントロールの授業
1998 岡山大学でマインド・コントロールの授業
2000 オウム真理教事件の鑑定人
2000 東北大学でマインド・コントロールの授業
2001 筑波大学でマインド・コントロールの授業

著書・論文

<著書>

  • マインド・コントロールとは何か 単著 平成7 年 紀伊国屋書店
  • 心の健康づくりハンドブック:破壊的カルト・オウムを考える
    共著 平成8 年 7月 脱カルト研究会
  • 親は何を知るべきか:破壊的カルトとマインド・コントロール 共著
    平成9 年 3月 いのちのことば社
  • 「マインド・コントロール」と心理学
    共編 平成10 年 3月 “現代のエスプリ No.369,至文堂
  • 「信じるこころ」の科学:マインド・コントロールとビリーフ・システムの社会心理学
    単著 平成10 年 3 月 サイエンス社
  • カルトの心理, 対人社会心理学重要研究集7:社会心理学の応用と展開
    共著 平成11 年 3 月 誠信書房
  • カルトで傷ついたあなたへ:カウンセリングとリハビリテーション
    共著 平成11年 9 月 いのちのことば社
  • カルトと若者 共著 平成12 年 11 月 ブレーン出版
  • マインド・コントロール:社会的影響の体系的操作 心理学リーディングス
    共著 平成13 年 3 月 ナカニシヤ出版
  • マインド・コントロール研究の現場,心理学フィールド研究の現場
    共著 平成13年 北大路書房

<論文>

  • ビリーフの形成と変化の機制についての研究(3):
    マインド・コントロールにみるビリーフ・システムの変容過程 単著 平成6年3月
    “社会心理学研究,第9巻2号(日本社会心理学会)” 受賞
  • マインド・コントロールに脅かされる現代社会 単著 平成7年8月
    “SRI 第42号,(静岡総合研究機構)”
  • ビリーフの形成と変化の機制についての研究(4):
    マインド・コントロールにみるビリーフ・システムの維持・強化の分析
    単著 平成7 年 9 月 “社会心理学研究,第11巻1号(日本社会心理学会)”
  • マインド・コントロールの狂気
    単著 平成7 年 10 月 “青淵 第559号(渋沢栄一記念財団)”
  • 学校の中の破壊的カルト
    単著 平成7 年 12 月 “青少年問題 第42巻12号(青少年問題研究会)
  • ビリーフの形成と変化のメカニズムについての社会心理学的研究(博士論文)
    単著 平成9 年 2 月 関西大学
  • 密やかな操作 共編 平成10 年1月
    現代のエスプリNo369「マインド・コントロール」と心理学
  • 脱会が元メンバーにもたらすもの
    単著 平成10 年 3 月 現代のエスプリNo369「マインド・コントロール」と心理学
  • マインド・コントロールによる性格の変容
    単著 平成10 年 5月 現代のエスプリNo372 「性格のための心理学」, 至文堂
  • College students and religious groups in Japan:
    How are they influenced and how do they perceive the group members ?
    共著 平成10 年11月
    “Japanese Psychological Research Vol.40(4) (日本心理学会)” 受賞
  • オウム真理教の犯罪行動についての社会心理学的研究 単著 平成13年3月
    社会心理学研究,第16巻3号,(日本社会心理学会) 受賞
  • マインド・コントロール 単著 平成6 年 10 月
    アエラ別冊MOOK No.3「心理学がわかる」 朝日新聞社
  • カルト・マインド・コントロールは対人行動学の宝石箱
    単著 平成7 年3月 “対人行動学研究 第13巻(対人行動学研究会)
  • カルト脱会後の苦悩と後遺症
    単著 平成9年3月 百万人の福音 第555号(いのちのことば社)”
  • マインド・コントロール証言弁明記 単著 平成9 年 3 月 経済往来 3月号
  • マインド・コントロールと裁判 単著 平成11 年 7 月
    “心理学ワールド 第6号(日本心理学会)
  • 病苦・癒しと破壊的カルトの流行 単著 平成12 年 10 月
    静岡県立大学公開講座 (静岡県立大学)
  • マインド・コントロールと代替的医療
    単著 平成13 年 12月 TABAC(日本たばこ産業)
  • 破壊的カルトからの防衛対策 平成14 年 4 月 “心理学ワールド”
  • カルト予防ビデオ:幻想の彼方に 平成11 年 3 月 日本脱カルト研究会

<翻訳>

  • あやつられる心:破壊的カルトのマインド・コントロール
    共訳 平成7 年 9 月 福村出版
  • プロパガンダ: 広告・政治宣伝のからくりを見抜く
    共訳 平成10 年 10 月 誠信書房 他

講師料

(旅費、宿泊費を別にして) 5万円以上

その他

大学や高校の授業ないしオリエンテーションでも可