日本カルト協会

志村真 Shimura Makoto

中部学院大学短期大学部教員(日本基督教団師) 生年:1957年

講演可能なテーマ、また講演で伝えたいことなど

カルト
カウンセリングの全体像
世界と日本の宗教カルト
カルトに入信した家族たちのケアーを考える

講師履歴

1982年 東京神学大学神学研究科博士課程前期課程修了
1982年 日本基督教団牧師
1988年 スリランカ・ランカ合同神学校特別聴講生
1996年 Overseas Ministries Study Center (米国コネチカット州)研修生
2002年 中部学院大学短期大学部教員

著書・論文(この領域に限って)

  • 「『カルト・カウンセリング』をめぐる諸問題」日本脱カルト研究会『JSCPRニュース第4号』(1998/8)1-14.
  • 「検証 オウム真理教と日本社会 カルトに罪を犯させない カウンセリングで救済する」『週刊 金曜日』(1999/9/10)18-19.
  • 「欧米のカルト事情とその対策 社会的・宗教的背景について『親カルト学者』の問題を中心に」『霊感商法全国弁連通信』69(1999/12)45-56.
  • 「オウムの波紋 各地で繰り広げられる追放運動 なぜ『家に帰れ』と言えないのか」『月刊SIGHT21』(2000/1)35
  • マインドコントロール研究所編 『カルトで傷ついたあなたへ カウンセリングとリハビリテーション』東京:いのちのことば社、1999年。(分担執筆)
  • マインドコントロール研究所編 『「信仰」という名の虐待』東京:いのちのことば社、2002。(分担執筆)